独自ドメインの取得方法

こんにちは。ニシゾエケイ(西添圭)です。

この記事を読むには【約4分】です。

今回は久々に独自ドメインを取得したのでその方法を

まとめておきます。

 

独自ドメインを取得する訳

 

基本的には僕は無料ブログでの作成が多いんでうけど稀に独自ドメインで

ロングレンジ特化ブログを構築します。

※ロングレンジとは長期で稼げるということ

 

無料ブログでも上位表示は狙えるのですけどね。やっぱり長く上位表示させる

ためには独自ドメインが有効的です。

 

例えば僕は主にテレビ系の特化型を好んでブログを作るんですけど

この先何年もやるだろうなって思う番組とか大河ドラマとかこういった長く注目される

メディアを扱う場合は独自ドメインを活用します。

 

では早速独自ドメインを取得してみましょう。

 

独自ドメインの所得方法

 

僕の場合ムームードメインという所でドメインを所得します。

理由は一番安いため。

ではアクセスしていきましょう。

http://muumuu-domain.com/

 

ステップ1 ログインID登録

 

98

 

 

ログインボタンをクリックして新規ユーザー登録をします。

 

スクリーンショット 2014-08-06 11.55.07

 

 

必要事項を入力したら完了です。

いよいよドメインを取得していきましょう。

 

ステップ2 ドメイン取得

 

 

ログイン状態でトップページに戻るとドメインを入力するページになるはずです。

試しに今回はトレンド.comという日本語ドメインを取得してみようと思います。

 

gf

 

するとこんな結果に・・・・

 

987

 

 

登録できません。となっていました。

これはもうすでにだれかが取得していて取得できないことを表しているんですね。

 

 

仕様がないので「テラスハウス情報.com」という日本語ドメインを取得します。

 

gha

 

そうするとこのような画面が出てきますので情報を入力していきます。

 

注意点がこのネームサーバ(DNS)という箇所です。

おそらく僕が教えている方は皆エックスサーバというサーバ会社を使用しているので

エックスサーバの方はこのように記入してください。

 

ioaj

 

ns1.xserver.jp

ns2.xserver.jp

ns3.xserver.jp

ns4.xserver.jp

ns5.xserver.jp

 

とそれぞれ入力するだけです。

あとは手順通りに進めていけば取得できます。

 

簡単でしょ!!

 

 

まとめ

 

今回はムームードメインでしたが、別にこのムームーである必要はありません。

エックスサーバ内にもドメイン取得環境が整っているのでそちらでもOKです。

 

ただ、注意点としてはドメインの有効期限は必ず把握しておくことと

IDパスはいつものように控えておくことです。

 

でわ。

 

僕が推奨しているブログアフィリエイトのノウハウ情報は

メルマガにて配信しています。

 

メルマガ登録はこちら

お得な情報満載!!
メルマガ読者募集中です。

*メールアドレス
*お名前(姓)


お問い合わせはお気軽に

無料メルマガ登録

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ