ツイッター開設して間もないのに凍結された理由とは!?

こんにちは。ニシゾエケイ(西添圭)です。

この記事を読むには【約5分】です。

本日はツイッターに関する記事を公開です。

もうオワコンだよ!?ってお思いのあなた!まだまだツイッターは使えますよ!!

 

で、最近僕が体験した凍結の話をしたいと思います。

 

 

フォロー10人しかしてないのに凍結!??

 

最近ツイッターのアカウントを1からとることになって手順を進めていると

Twitterのメイン画面にこんな画面が・・・・・

 

gf

 

 

ファッ!!!!

 

 

凍結されてるやん!!!!!

 

 

しかもね。これまだアカウント取得したばっかりで

フォローもね。10人しかしてないって!!!

 

 

どう考えてもおかしい。

 

 

そこで僕がとった行動はこのアカウントを捨てて、もう一度月のアカウントを

取得し同じ行動をすることに・・・

 

すると・・・

 

kjs

 

 

 

 

また凍結!!!もう嫌だ!!

 

 

sja

 

 

いや。こんなこんなことでツイッターを嫌いになってはいけない!

 

いろいろと検索していると、こんな文字が・・・

 

 

「Twitter側のバグで開設間もないアカウントが凍結される」

 

 

なんやねん!それ!!

 

解決法

 

でもこれでなんかスッキリしました。

Twitter開設日は凍結される危険があるのでもしフォローをするのであれば

気をつけるべし!!

 

 

そしてもし凍結されても1回目は比較的簡単に凍結解除されます。

ただ、僕の場合だと別アカウントとったほうが早いですね。

また凍結されたときに解除方法が少々面倒なので・・・

 

 

フォローを10人くらして凍結なんてまずありえません。

 

 

フォロワー100以下に対しての凍結基準は

1日フォロー50人と言われています。

 

 

最近はフォローする時間の間隔もバラバラにしないといけません。

最低でも20秒以上が間をあけることが肝心です。
また何か質問などがありましたらお気軽にご相談ください。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

 

僕が推奨しているブログアフィリエイトのノウハウ情報は

メルマガにて配信しています。

 

メルマガ登録はこちら

お得な情報満載!!
メルマガ読者募集中です。

*メールアドレス
*お名前(姓)


お問い合わせはお気軽に

無料メルマガ登録

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ