ソネットブログでサムネイル付き関連記事を表示させるブログパーツ 「LinkWithin」

こんにちは。ニシゾエケイ(西添圭)です。

この記事を読むには【約4分】です。

今回は便利ツール「LinkWithin」の設置方法と設置場所についての

記事を公開します。

 

サムネイル付き関連記事を表示させるブログパーツ 「LinkWithin」

 

chj

 

無料ブログでのサムネイル付き関連記事は個人的に色々と

探したんですけど最終的にはこの「LinkWithin」に落ち着きます。

 

じゃあ早速今回はソネットブログで「LinkWithin」を導入していきましょう。

 

「LinkWithin」へアクセスしてください。

http://www.linkwithin.com/learn

 

LinkWithin導入方法

 

LinkWithinの導入方法は簡単です。

アクセスするとこんな画面になりますよね。

 

jlks

 

vv

 

Emailには自分の登録メール

Blog Linkには導入したいブログのURL

Platformには無料ブログでは「Other」を選択

Widthには3〜5を選択

※僕の場合はワイドなので5を選択

 

全てを入力したらGetWidgetをクリック!!

 

 

ss

するとこんな画面に切り替わります。

7桁のidは確実に覚えといてくださいね。

 

それをブログに貼付けるのですがこのままではうまく反映が出来ません。

 

なのでこのようにコードをカスタマイズします。

 

<div class="linkwithin_div"></div>
<script type="text/javascript">
var linkwithin_site_id = ******;
linkwithin_text='この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます'
</script>
<script type="text/javascript" src="http://www.linkwithin.com/widget.js"></script>
<a href="http://www.linkwithin.com/"><img style="border: 0;" alt="Related Posts Plugin for WordPress, Blogger..." src="http://www.linkwithin.com/pixel.png" /></a>

 

このidの部分には先ほど控えた7桁の数字を入力してくださいね。

そして「この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます」には任意で

変えてもらってもオッケーです。

 

挿入箇所

 

デザイン→レイアウト→記事から

「articles-body」を探して

その3行下にコードを挿入します。

 

ks

 

guakhj

 

 

以上で設置方法と設置場所の解説は終わりです。

なかなか大変でしたね。

 

 

—————————————————-
このブログの記事がお役に立ったら、
ポチっとクリックの応援お願いしますm(_ _)m

←ポチッとお願いします。

—————————————————–

★★より詳細なノウハウ・手法を知りたい方★★

 

メルマガ「最短で10万円稼ぐ方法〜トレンドの教典〜」にご登録

ください。

 

メルマガ登録はこちら

お得な情報満載!!

*メールアドレス
*お名前(姓)


お問い合わせはお気軽に

無料メルマガ登録

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ