トレンドブログで滞在時間を上げる方法とは!?

こんにちは。ニシゾエケイ(西添圭)です。

この記事を読むには【約3分】です。

さて一昨日に引き続きトレンドブログについての記事です。

 

今回はブログの滞在時間の上げ方について公開しますね。

 

 

滞在時間って重要なの!?

 

kla

 

Googleにおいてこの滞在時間がかなり重要なポイントとなります。

僕がごちゃまぜブログでトレンドをしていた時の平均ブログ滞在時間はなんと

 

 

 

 

20秒・・・・・

 

 

 

そりゃ飛ばされますわね。

Googleのパンダアップデート以降このコンテンツをかなり重視するようになりました。

 

 

そして去年2013年の年末頃からトレンドブログに対して一斉に取り締まりを

行い多くのブログが宇宙の彼方へ飛ばされましたね。

 

 

飛ばされたブログはこの滞在時間の短いブログが多いかと思います。

まさに価値のないコンテンツですね。

 

今後はキーワード選定というよりかはいかにユニークな記事が書けるかに

よって報酬が変わってくると思います。

 

滞在時間の伸ばし方

 

ではここで僕がやっている滞在時間の伸ばし方について紹介します。

ちなみに僕のブログは平均滞在時間は10分くらいです。

 

中には30分を超えるブログを作られている方もいるようですので目安にしてください。

 

まずは、

ブログサイドバーに目次バナーを制作すること

 

読者はトップページではなく記事ページから検索されますから

目立つようにバナーページへの誘導を行ってください。

 

記事ページ→目次ページ→記事ページ→目次ページ

 

といった感じで訪問ページ数を上げましょう。

 

 

記事下には関連記事を

 

もちろん本文の下には関連記事に誘導するリンクを置いてください。

これだけでやはり滞在時間は変わってきますので・・・・

 

ちなみにアドセンスを設置している方はアドセンスの下に関連記事にしといてください。

 

アドセンスが見られる前に違うページに行かれるとアドセンスの報酬が下がってしまいます。

 

 

特化型ブログ構築

 

滞在時間を上げるにはやはり特化型が有効です。

なぜならば、特化型を見に来る読者は記事全部に興味を持っているからです。

 

 

サイドバーに面白い記事を

 

自分が運用しているネタの面白そうな記事を人気記事として

サイドバーに貼ってください。

 

 

例えば、テラスハウスならばサイドバーに「てっちゃんはテラスハウスには本当は住んでいない!?」

とか「テラスハウスの女子メンバーはみんな○○出身だった!?」とかね。

 

 

思わずクリックされそうな記事をあえてサイドバーに促すことで滞在時間を上げてしまいましょう。

 

記事の文字数

 

文字数も出来れば2000文字を目指すようにしましょう。

最低でも1000文字は超えていないといけません。

 

 

 

 

YOUTUBU動画

 

動画を貼るのも一つの手です。

ですが、公式のものに限ります。

 

僕の経験上公式以外の動画を貼っているとそれだけでGoogleからの評価が下がり

飛ばされてしまいます。

 

僕も2014年5月にドラマ系のブログが3つ飛ばされました。

 

 

その他いろんなお得情報は僕のメルマガにて配信中です。

 

メルマガ登録はこちら

お得な情報満載!!
メルマガ読者募集中です。

*メールアドレス
*お名前(姓)


お問い合わせはお気軽に

無料メルマガ登録

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ