トレンドブログで読者のページ滞在時間を上げる方法

こんにちは。ニシゾエケイ(西添圭)です。

この記事を読むには【約2分】です。

よく使われている方法なんですけどまだまだやられていない

方が多くいるんで公開しておきます。

 

トレンドブログで読者のページ滞在時間を上げる方法

 

s

 

無料ブログで特化型を構築する時は必ず目次ページを作ること。

こうすることで確実に滞在時間が増加します。

 

例えば、大河などの長期に渡る特化型の場合、前回や前々回の放送のキャストや

ロケ地情報が知りたい場合目次ページにすぐに誘導してあげてその行動を癖づけること

が出来れば、確実にGoogleからの評価あも上がり上位表示しやすくなります。

 

コンテンツの質もさることながらこの滞在時間もかなりGoogleが気にしている

項目になるので徹底しましょう。

 

 

目次ページの誘導の仕方

 

記事→目次ページ→記事→目次ページといった感じで

読者に見てもらえることが理想です。

 

なので目次ページの誘導バナーは読者にとって目立つ位置に配置しましょうね。

 

例えば僕の場合だとブログの右上の部分に幅200px高さ600pxもの大きなバナーで

誘導しています。

 

そう誘導することでアドセンスのクリック数も見込めますよね。

 

関連記事プラグインの挿入

 

jlks

LinkWithinというプラグインが使いやすくて便利です。

http://www.linkwithin.com/learn?ref=widge

 

もちろんこの関連記事プラグインを使っても有効なのですが

個人的には文字アンカーリンクで別ページに誘導するのが効果的です。

 

LinkWithinの導入方法は別の記事で紹介しています。

 

例えば、こんな感じ。

タイトル

挨拶記事

前回の記事はこちら

URL

 

本題

伏線のネタバレはこちら

URL

締めの本文

 

関連時事

 

みたいな感じで1つの記事の中に何箇所か誘導場所を決めておいても

いいですね。

 

 

メルマガ登録はこちら

お得な情報満載!!

*メールアドレス
*お名前(姓)


お問い合わせはお気軽に

無料メルマガ登録

“トレンドブログで読者のページ滞在時間を上げる方法” への4件のフィードバック

  1. カネヤン より:

    こんにちは。

    いいアイディアですね。
    確かにそれだと滞在時間が
    長くなるように思います。
    離脱されにくくするには
    良さそうですね。

    ランキング協力します!

  2. mon より:

    こんばんは!monです。

    なるほどと感じました。

    いかに滞在時間を多くするか、
    ここに注目していくと色んなメリットが
    出てきますよね。

    また遊びに伺います。
    応援ぽちっと。

    • 西添 idea2013 より:

      monさんこんばんは。
      いつもありがとうございます。
      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ